月光と共にいきる

遊戯王の月光(ムーンライト)について語ります

【遊戯王】月光ソリティアシリーズ『ガンドラワンキル』編

みなさまこんばんは

えー…今回も月光(ムーンライト)の展開紹介記事でございます


ガンドラXによる先行ワンキルは以前も紹介してきましたが…
なぜ今、新たに紹介し直したのかというと…



展開に使えそうな新しいおもちゃが手に入ったからです!!

それがこいつ!!!



f:id:tenzou270:20190521200108j:plain



No.60 刻不知のデュガレスです!


注目すべきは選べる三つの効果の三番目、モンスターの攻撃力を倍に固定する効果です

先に種を紹介しますと、攻撃力4000のモンスターの打点をこいつで倍にしてガンドラXで射出するという作戦です

今回の展開では定石通り火力要因はアークロードパラディオン、ガンドラXの特殊召喚手段はスカルデットでいきます


それではさっそく展開例をご紹介いたしましょう


必要札
月光彩雛+月光虎

彩雛通常召喚、コストで黄鼬落とし
虎発動、効果で墓地から黄鼬特殊召喚
彩雛と黄鼬でフォースストリクス、効果でシンギングレイニアスサーチ、エクシーズモンスターがいるので特殊召喚
フォースストリクスとシンギングレイニアスでワイズストリクス、効果でデッキからゼピュロス特殊召喚
黄鼬効果で虎戻して墓地から自身特殊召喚
黄鼬とゼピュロスでフォースストリクス(中央)、ゼピュロス使って効果でミミクリーレイニアスサーチ
ワイズストリクス効果でソウルシェイブフォースセット
虎発動、効果で墓地から彩雛特殊召喚、コストで虎落とし
ゼピュロスで虎戻して墓地から自身特殊召喚
ソウルシェイブフォース発動、墓地からフォースストリクス特殊召喚してサイドラインフィニティにランクアップ
フォースストリクスとワイズストリクスでロムルス(反対)、効果で竜の渓谷サーチ
渓谷発動、ミミクリー捨てて効果でエクリプスワイバーン落とし
エクリプスワイバーン効果でガンドラX除外
墓地のミミクリー除外して効果でレベル4RRサーチ
ゼピュロスと彩雛で希望の魔術師
虎発動、効果で墓地から虎特殊召喚
希望の魔術師と虎でエレクトラム、効果でカオスエンペラーをエクストラデッキ
エレクトラム効果で虎破壊して破壊してない方の虎回収
チェーン1、エレクトラ
チェーン2、虎
墓地から彩雛特殊召喚、1ドロー
墓地のエクリプスワイバーンと闇除外してエクストラデッキからカオスエンペラー特殊召喚
チェーン1、エクリプスワイバーン
チェーン2、ロムルス
手札からレベル4RR特殊召喚、ガンドラX回収
カオスエンペラーとロムルスでアークロードパラディオン(更に反対)
彩雛とレベル4RRでデュガレス、効果でアークロードの攻撃力を(2000+2100+1200)×2=10600に固定
虎発動、効果で墓地から彩雛特殊召喚
デュガレス、彩雛、エレクトラムでスカルデット、効果で手札からガンドラX特殊召喚
ガンドラX効果でモンスターをすべて破壊してアークロードパラディオンの攻撃力10600分のダメージ


最終盤面
先行ワンキル


こういうルートをたどってはいますが、RR月光の展開力をもってすれば今やどんなルートを使ってもガンドラXによる先行展開は容易です

要はアークロード+デュガレス+攻撃力800以上のモンスターで8000打点が用意でき、一度攻撃力を倍にすればアークロードの永続効果による攻撃力の増減がなくなるので、あとはアークロード以外でスカルデットを作り、なんらかの方法で手札に加えたガンドラXを射出すればワンキルが成り立ちます

この展開ではワンキル成功率をより高めるためにインフィニティを使っていますが、ここをベアトにすることでロムルスを使わずにエクリプスワイバーンを落とすことができ、アトゥムスにすればラルバウールからいきなりガンドラXをサーチすることも可能です

エクリプスワイバーンの除外手段もカオスエンペラー以外にはシラユキ等がいますし、可能性は無限大です



●まとめ

さていかかでしたでしょうか

前まではかなり無理をしてライオダンサーを出して、スカルデットと合わせて6300アップのアークロードを作っていましたが、今回のデュガレスの登場により今までよりも簡単に8000打点を用意することが可能になりました

これだけのキル手段を持っているということは、デッキにライオダンサーを用意するために狼などを入れる必要がなくなったということで…
ガンドラワンキル特化のデッキとしての完成度はかなり高まったのではないでしょうか

他にもバーンダメージに余裕が出たことにより成金ゴブリンも採用圏内になります

ま、ちまたではドラゴネット一枚から妨害一発をケアしつつのガンドラワンキルが可能らしいので結局劣化なんですけどね!!


そんなところで今回はここまで!
ありがとうございました!さよなら~~~